google-site-verification=ew8vROtX2YRAsUibrclkAzsGpI-aV_bmJSgc59Ji08M
 

はじめに

治療の難易度が高く、なかなか患者さんに100%の満足をしていただけない治療が入れ歯治療だと思います。

 

違和感がある、取り外しが面倒、自分の歯に比べて噛みにくい、痛くて噛めない、など。

様々な訴えがあると思います。

 

当院ではなるべく患者さんのご要望にお応えするべく様々な種類の入れ歯をご用意しています。

 

見た目を悪くしている金属のバネが無いもの(ノンクラスプデンチャー)、

通常抜くような短い根を使用して入れ歯安定装置を装着したもの(アタッチメントデンチャー)、

茶筒のように精密な筒を用いて入れ歯の安定と見た目をよくしたもの(コーヌスデンチャー)

などいろいろな種類があります。

また、インプラントを用いて総入れ歯の安定を図る方法もあります。

どうぞお気軽にご相談ください。

 

入れ歯の種類

inlay-crown_compare008.png
aesthetic024.png

保険義歯

通常の保険適用内の入れ歯です。

安価ですが、使用できる材料や設計に制限があります。

床の部分はプラスチック、留め金の部分は金属でできています。​

false-tooth002.png
false-tooth008.png
false-tooth007.png
aesthetic025.png
price09_03.jpg
konus01.jpg
denture-implant_img03.jpg

金属床義歯

床の一部に金属プレートを使用しています。

通常の入れ歯と比べて薄くできるため、異物感が少なく、食事もおいしく感じられます。

料金:30,0000円+(税)

ノンクラスプ義歯

前歯の目立つところの留め金をなくした入れ歯です。

入れ歯の大きさが大きい場合、強度を保つために金属プレートが必要なことがあります。

​​

料金:80,000~30,0000円+(税)

 

 

Oリングアタッチメント

​通常抜くような短い歯を利用して装着する、入れ歯の安定装置です。

入れ歯内面に埋め込んだゴムのリングと、歯の根に装着したパーツをパチッとはめて、入れ歯を安定させます。

料金:30,000+(税) (一部位)

 

 

コーヌス義歯

歯に装着した内冠と、入れ歯に装着した外冠が精密に適合するように製作した入れ歯です。

内冠と外冠は、ちょうど茶筒と蓋のようにがっちりと重なり、入れ歯が非常に安定します。

また、歯同士が強固に連結するため、歯にかかる負担も少なくなります。

料金:30,0000円+(税)

 

 

インプラント義歯

 

インプラントを埋入した上に装着する入れ歯です。

インプラントと入れ歯が強固に固定されるため、下の総入れ歯に適しています。

料金:30,0000円+(税)